iPhoneのAppleCare+加入は必要?料金や保証内容・修理費比較まとめ!

iPhone契約時に必ず迷うのが、AppleCare+に加入するかどうかですよね。

iPhoneの修理費は結構高いので、できるだけ保証に入って抑えたい。けれど保証自体も2万円以上かかるので悩みどころです。

そこでこの記事では、AppleCare+が本当に必要なのかを解説してきます。

加入時と未加入時の比較もしているので、ぜひ参考にしてみてください。

Appleオススメ記事
楽天市場であれば5,000円安くAirPods Proを購入できるよ。
[card2mod id=”5846″]

まずはAppleCare+の保証内容・条件をスッキリさせよう

まず最初に、AppleCare+の補償内容や保証条件をハッキリさせておきましょう。

AppleCare+は加入すると、次のような保証を受けることができます。

ハードウェア製品の自然故障に対する保証が2年間無料(通常1年)
無償電話サポートが2年間利用可能(通常90日)
画面修理が2回まで3,400円でできる(通常2~3万円)
画面以外の修理が2回まで11,800円でできる(通常3~6万円)
チャットによるテクニカルサポート
エクスプレス交換サービス(修理時に代わりのiPhoneを届けてくれる)
バッテリー交換が無料(通常5,400~7,400円。通常使用での劣化は対象外)

さすがに充実した保証内容となっています。

自然故障系(使用者の過失ではない故障)は基本的に全て無料。
その他の使用者の過失による故障は格安料金での修理が可能になっています。

AppleCare+の加入料金は端末によって変わる

続いてAppleCare+の加入料金ですが、これは契約する端末によって少し変わります。

最新端末ほど高くなる傾向があり、だいたい2万円前後ですね。

「AppleCare+盗難紛失プラン」というのは、その名の通り盗難・紛失にも対応できるプランのことです。

通常のAppleCare+では盗難・紛失時には保証が効かず、もう一度料金を支払って最新端末を購入するしかありません。

そのため心配な方は+2,000円払って「盗難紛失プラン」に加入しておけば、最新端末の購入代が11,800円で済むというわけです。

さすがに無料になるわけではありませんが、端末を新しく買いなおすことを考えるとかなりお得な料金ですよね。

Appleオススメ記事
楽天市場であれば5,000円安くAirPods Proを購入できるよ。
[card2mod id=”5846″]

AppleCare+に加入しているときのiPhone修理費はいくら?

それでは次に、AppleCare+加入時のiPhone修理費を見ていきましょう。

通常時は端末によって修理費が違い、最新端末であればあるほど高額になる傾向があります。

しかし、AppleCare+加入時には端末に限らず
画面割れ:3,400円
画面割れ以外:11,800円
バッテリー交換:無料

になっています。(ただし、バッテリー交換は通常使用による劣化は対象外なので気を付けてください。)

こうやって見るとAppleCare+に加入している方が圧倒的にお得に見えますが、場合によってはそうではありません。

AppleCare+加入にかかる費用を合わせると、一度の修理では元が取れない場合があるんです。

【本当にお得?】iPhone故障時の修理費(AppleCare+加入時・未加入時)を比較!

それではAppleCare+に加入時の修理にかかる費用と、未加入時の修理にかかる費用を比較してみましょう。

最新端末のiPhone11を契約
画面割れ1回
画面割れ2回

の条件のときをシミュレーションしていきます。

比較①:画面割れ1回

まずは画面割れが1回だった場合。

未加入:画面修理費21,800円
加入:AppleCare+16,800円+修理費3,400円=20,200円

この場合は、AppleCare+に加入している方が1,600円お得になります。

あまり変わらないと思うかもしれませんが、実はiPhoneXS/X/11Pro Max/Proを契約している場合は、AppleCare+の加入に22,800円もかかってしまうので、1度の修理では元を取ることができないようになっています。

iPhone11であっても1,600円程度しか変わらないので、画面割れを一度以内に抑えられる自信がある方は加入しないほうがお得になる可能性が高いです。

比較②:画面割れ2回

次は画面割れの修理を期間内に2回した場合。

未加入:画面修理費21,800円×2回=43,600円
加入:AppleCare+16,800円+修理費3,400円×2回=23,600円

この場合は、文句なしで加入時の方が安く済みます。

2倍以上の差が出てくるので、2回以上画面割れをしてしまう心配がある方は加入しておくといいかもしれません。

比較③:通常故障1回

最後は画面割れではなく、通常故障の場合。

未加入:画面修理費43,800円
加入:AppleCare+16,800円+修理費11,800円=28,600円

この場合も文句なしで加入時の方がお得ですね。

通常故障とは落下による破損や水没などが含まれます。

Appleオススメ記事
楽天市場であれば5,000円安くAirPods Proを購入できるよ。
[card2mod id=”5846″]

AppleCare+は本当に必要?iPhoneの故障原因と対処法を紹介!

AppleCare+加入時と未加入時を比較したところ「画面割れ1回までであれば加入しないほうがお得になる可能性が高い、それ以上の故障が心配であれば加入したほうがいい」という結果になりました。

実はiPhoneの故障の原因で最も多いのは、画面割れ。次が水没となっています。

しかし水没に関しては、最近のiPhoneは防水性能を備えています。

完全な防水ではないので海やプールの中で使うことは避けた方が良いですが、一時的な水没には耐える力を持っています。

そのため、最も危険視すべきは画面割れ。

「契約期間中に2回以上iPhoneの画面を割ってしまうか?」 を考えて加入すべきかどうかを決めるのがオススメです。

AppleCare+に加入せず、画面割れを防ぐ方法がお得

AppleCare+に加入せず、画面割れ対策にお金を使うという選択肢もあります。

衝撃を加えても割れない保護フィルムがたくさん発売されているので、それを使えば大抵の衝撃は防ぐことができます。

フィルムだけだと画面の隅を守ることができない可能性があるので、淵まで覆ってくれるiPhoneカバーと組み合わせるのがポイント。

これらは通常のものよりも少し高めに価格設定されていることが多いですが、両方合わせて1万円もしません。

仮に1万円かかったとしても、AppleCare+の約半額で抑えることができますよね。

使うかどうかも分からない保証に2万円前後もかけるくらいならば、少し高めのフィルム+カバーを購入することで安く抑えるほうが個人的にはオススメです。

アップルではなく、スマホ修理専門店にお願いすることもできる

実はiPhoneの修理は、アップルでなくてもやってくれるお店があります。

店によっては正規の修理代よりもかなり安く抑えることができるので、こういった評判の良い修理店が近くにある場合にはAppleCare+に入らないという選択肢もあり。

ただしやはりアップル以外のお店だと、正規の方法とは異なる修理になるため、修理の品質が少し不安というデメリットもあります。

近くに評判の良いショップがあればまだ大丈夫かもしれませんが、無名の修理店しかないような地域であれば、修理はアップルに頼んだほうがいいでしょう。

ショップの評判に関しては、「スマホ 修理 地域名」などで検索してみてください!

Appleオススメ記事
楽天市場であれば5,000円安くAirPods Proを購入できるよ。
[card2mod id=”5846″]

AppleCare+は本当に必要?こんな人におすすめ!

それではここまでの内容を踏まえて、どのような人がAppleCare+に加入したほうがいいのかを結論付けます。

AppleCare+の加入がおすすめなのは、次のような方です。

スマホをしょっちゅう落とすなど、期間中に画面を2回以上割ってしまう可能性がある
スマホケースや画面フィルムは好きなものを付けたい(防護用は嫌だ)
近くに評判の良い(信頼できる)スマホ修理ショップが無い

特にスマホを落としやすい方は、気を付けようとしても何度も落としてしまいますよね。

そういった方は2回以上画面修理をすることも考えられるので、AppleCare+を付けておくのが安心だと思います。

逆にAppleCare+が不要な方は次の通り。

スマホの防護ケースや保護フィルムで節約したい
近くに評判の良いスマホ修理ショップがある

個人的には最もオススメなのが「スマホに防護ケースや強化ガラスを使用してAppleCare+を付けない」という方法です。

やはり圧倒的に費用が安く済みますし、強化ガラスは本当に耐久性抜群ですからね。

僕も実際に何度もスマホを落としていますが、一度も割れていません。(もちろん100%大丈夫なわけではないですが。)

できるだけお金を安く済ませたいという方は、ぜひこの方法を検討してみてください。

Appleオススメ記事
楽天市場であれば5,000円安くAirPods Proを購入できるよ。
[card2mod id=”5846″]